婦人科系の漢方相談が増えています

最近女性の方から婦人科系に関する相談が増えてきています。

月経や更年期に関する症状は原因が分からないことが多く、西洋医学では対症療法になることがほとんどですが、漢方では一人一人の体質を判断して根本からアプローチすることができます。

さらにうれしいことに、便通が改善したり肌の調子が良くなるといったおまけも出てくることも少なくありません。

お悩みの方は一度ご相談ください。詳細はこちら:漢方相談の流れ

(コロナ対策に伴い、予約制にしております)

浴剤
焙じはとむぎ