当店の生薬の小分けをご希望のお客様へ

通信販売による購入は当店オンラインストアに掲載している商品のみに限られます。

その他の生薬をご希望の場合は、法律上、直接お店にお越しいただ購入していただく必要がございます。何卒ご了承ください。

実績のある生薬卸から仕入れた薬膳素材を小分け販売しています。薬膳料理、薬膳茶、日頃の健康管理にいかがでしょうか。

  • 50g単位で販売いたします
  • 大手漢方メーカーの品質の良い物を正規ルートで購入しています
  • 生薬(薬膳食材)はほとんどが中国産ですが、メーカーによる残留農薬検査等をクリアしたものです。なお病院で使われる医療用漢方の原料もほとんどが中国産となっています。
  • 相場変動等により価格が変更となる場合がございます
  • 写真と実物の色合いが若干異なる場合がございます

ご希望の食材のお取り寄せも可能です。ご希望の方はお問い合わせください。お取り寄せの場合は2~3日お時間をいただきます。

価格につきましてはオンラインストアをご覧ください↓

薬膳食材一覧(通信販売している生薬)

記載の常用量は、中国での量で日本よりも多い傾向があります。最初は様子をみながら少量からお試しください。

ウラジロガシの写真
裏白樫(ウラジロガシ)

金銭草とともにお茶にして服用するとより効果的です。

烏梅の写真
烏梅(うばい)

梅の未成熟果実を燻蒸したものです。

性味:酸・渋、平
帰経:肝・脾・肺・大腸
常用量:3〜9g
斂肺止咳・渋腸止瀉・和胃安蛔・固崩止血・生津止渇

乾姜の写真
乾姜

生姜を蒸して乾燥させたものです。身体を中から温めます。

性味:大熱、大辛
帰経:心・肺・脾・胃
常用量:3~9g
温中散寒、回陽通脈、温肺化痰・化飲

新彊ナツメの写真
新彊なつめ(大棗・大)

ブランド産地である新疆ウイグル自治区で採れたふっくら大きなナツメです。

性味:微温、甘
帰経:脾・胃・心・肝
補脾和胃、養営安神、緩和薬性

ナツメの写真
なつめ(大棗・普通サイズ)

一般的なナツメです

性味:微温、甘
帰経:脾・胃・心・肝
補脾和胃、養営安神、緩和薬性

小茴香の写真
小茴香(フェンネル)

性味:温、辛
帰経:肝・腎・脾・胃
散寒止痛、理気和胃

さんざにくの写真
山楂子(山楂肉)

胃腸の消化吸収機能を高めます。肉類・脂こいもを摂りすぎたときにお勧め。

性味:微温、酸甘
帰経:脾・胃・肝
常用量:6~15g
消積化積、止痢破気、化瘀、消脹散結、活血疏肌・透疹

クチナシの実の写真
クチナシの実(山梔子)

たくあんの色付けに良く使われます。

性味:寒、苦
帰経:心・肺・肝・胃・三焦
常用量:3~9g
清熱瀉火、除煩清熱、利湿清熱、涼血・止血、清熱解毒

りゅうがんにくの写真
竜眼肉(黒)

性味:平、甘
帰経:心・脾
養心血・安神・補脾気

緑豆の写真
緑豆

夏の暑い時期にお茶にしてお飲みください。

性味:寒、甘
帰経:心・胃
状用量:15~30g
消暑止瀉、清熱解毒

霊芝の写真
霊芝

性味:平、甘
帰経:心・肺・肝・腎
補気安神、止咳平喘

ナンバン毛の写真
ナンバン毛(トウモロコシのひげ)

性味:平、甘
帰経:膀胱・肝・胆
利尿消腫・利湿退黄

マイカイカの写真
玫瑰花

性味:温、甘・微苦
帰経:肝・脾
常用量:3〜9g
疎肝解鬱、和血散瘀

紅花の写真
紅花

性味:温、辛
帰経:心・肝
常用量:3〜9g
活血通経、祛瘀止痛

金針菜の写真
金針菜

別名「忘憂草(ぼうゆうそう)」と呼ばれ、眠りに関係する天然のメラトニン様物質が多く含まれています

性味:甘、涼
帰経:肝・腎
状用量:5g
清熱利湿、涼血解毒、安中和胃、解鬱通乳

金銭草の写真
金銭草

マメ科のヌスビトハギ属植物の広東金銭草でカキドオシ(連銭草)ではありません。

結石には連銭草よりこちらの方が良いようです。

性味:甘・鹹・淡、微寒
帰経:肝・胆・腎・膀胱
常用量:15~30g
利水通淋・排石止痛 清熱利湿・退黄 清熱消腫

甘草の写真
甘草(生甘草)

生甘草(しょうかんぞう)
性味:平、甘
帰経:心・肺・脾・胃  常用量:3〜6g
補気益気、化痰止咳、緩急止痛、調和薬性

大量に摂取すると体質によってむくみ等が出ることがありますのでご注意ください。

大茴香(八角・スターアニス)の写真
大茴香(八角・スターアニス)

小茴香と似た性質を持つが小茴香よりも薬効が強くないとされているため、薬用よりも主に香辛料として使われます。

性味:温、辛
帰経:肝・腎・脾・胃
散寒止痛、理気和胃

ハスの実の写真
ハスの実(蓮子・蓮肉)

性味:甘・渋、平
帰経:脾・腎・心
常用量:6~12g
補脾止瀉、益腎固精、養心安神

白扁豆(びゃくへんず)の写真
白扁豆

性味:甘、微温
帰経:脾・胃
常用量:9〜15g
消暑化湿・健脾化湿・解毒和中

百合の根の写真
百合(ユリの根)

性味:甘、微寒
帰経:心・肝・腎
常用量:9~30g
滋陰補血、生津潤燥

板藍根の写真
板藍根

性味:寒、苦
帰経:心・胃
常用量:6〜15g
清熱涼血解毒

よくいにんの写真
薏苡仁(ハトムギ)

性味:涼、甘・淡
帰経:脾・胃・肺
常用量:6〜10g
利水滲湿、健脾除痺、清熱排膿

陳皮の写真
陳皮(みかんの皮)

みかんの皮を乾燥させたものです。

性味:温、辛・苦
帰経:肺・脾
常用量:3~9g
理気健胃、燥湿化痰

松の実の写真
松の実

性味:温、甘
帰経:肺・肝・大腸
常用量:お好みで
潤肺止咳・潤腸通便

菊花(抗菊花)

熱を冷まし目を明らかにすると言われます。

性味:甘・微苦、微寒
帰経:肺・肝
常用量:3〜9g
疏散風熱、明目、平肝陽

参考図書:中医臨床のための中薬学(東洋学術出版)、薬膳食材辞典(源草社)、薬膳の基本(緑書房)