新型コロナと漢方薬2

更新:2020/4/7

まだまだ新型コロナが猛威を振るっています。
致死率はそれほど高くないものの感染力が高く、とくに高齢者や基礎疾患をお持ちの方は命に関わることもあり注意が必要です。

当薬局でもコロナ対策の漢方の問い合わせが増えてきています。

先日、日本感染学会のホームページで「COVID-19感染症に対する漢方治療の考え方(2021年現在は改訂ver2になっています)」が掲載されました。中国で出されている診療ガイドライン(中国語に基づき、日本でどのように応用できるか分かりやすく紹介されています。

以前こちらのコラムでも紹介した清肺排毒湯もこの中に含まれています。
この清肺排毒湯が中国で優位に効果があったことも紹介されています。

当薬局は、これらを参考にして下記の漢方薬をご提案をしております。全て対面販売です。

【予防用】 補中益気湯、十全大補湯、玉屏風散、大防風湯など
予算の目安:エキス剤(粉薬)1日1回110円(税込)

【発症時用】清肺排毒湯に近い漢方薬(麻杏甘石湯+小柴胡湯+α、小青竜湯+α、柴葛解肌湯+α)
予算の目安:エキス剤(粉薬)1日770~1040円、煎じ薬1日1000円(税込)

漢方は基本的に体質や症状に合わせてお選びする必要があります。
ご入用の方はお問い合わせください。