新型コロナワクチン接種(1回目)

先日、休みの日を利用して吹田市内の病院で新型コロナワクチン接種を受けてきました。

漢方薬局ですが一応医療従事者ということで少し早めに打たせていただくことができました。ただ、予約が先まで埋まっていたりしてワクチン接種の最初の通知が来てから打つまで2ヶ月以上かかってしまいました。

当日予約の時間に病院の接種会場の着くとすでに20人位並んでいましたが、受付から終了までの流れはとてもスムーズで所要時間は30分位です。検温や予診票の確認等の後、名前・生年月日・アルコールによるアレルギー歴の有無を確認し、利き腕とは反対の左上腕に打ってもらいました。痛みは全くと言っていいほど感じません。採血する時はチクっという痛みがありますがワクチンで使う針は細いためでしょうか。

打った後はアナフィラキシーショックの有無を確認するために20分間、指定された席で自分で時間を測ります。とくに何も起こらずそのまま帰宅しました。

今回のワクチンは副反応が多くの方に起こりると言われています。私の場合、打ってからしばらくすると少し痛みを感じるようになり、だんだんと打った箇所が打撲したときのような痛みとなり約3日間続きました。触ったり動かしたりしなければ大丈夫なのですが、初日は寝返りしたときに腕に体重をかけてしまい痛みで夜中に起きてしまいました。ただ懸念していた熱や倦怠感は出ませんでした。

次回は3週間後に接種予定です。免疫反応がより活発になる2回目の方が副反応が出やすいそうですがこれは仕方ありません。このワクチンの効果時間はどのくらいなのか等、気になることは色々ありますが、早く集団免疫を獲得するために少しでも力になれたら良いなと思っています。

浴剤
焙じはとむぎ