漢方

漢方
身近な生薬:陳皮(ちんぴ)New!!

日本で冬に最も食べられる果物といえば、温州みかんですね。 このみかんの皮、ほとんど捨てられていると思いますが、乾燥させれば「陳皮(ちんぴ)」という生薬になります。 今回は陳皮について少し書きたいと思います。 陳皮はみかん […]

漢方
しもやけ(凍瘡)に使う漢方

毎年寒い時期になるとしもやけになってしまう方がいらっしゃいます。 ここではしもやけによく使われる漢方についてご紹介します。 しもやけは瘀血 しもやけは、凍瘡(とうそう)とも言い、気温が低い時(5℃前後)に手や足、耳など体 […]

漢方
満量処方とは

「この漢方薬は満量処方!」などテレビCMなどで見かけることはありませんか? 葛根湯や防風通聖散の箱にで見かけた方もいらっしゃるかもしれません。 この記事では満量処方とは何かについて説明しています。 満量処方とは 承認基準 […]

漢方
インフルエンザや新型コロナ、カゼ予防に使える漢方薬

漢方には「上工は未病を治す」という言葉あります。病気にならないように養生することや病気になっても次の病気を引き起こさないように早期に治療することが重視されます。 もちろん西洋医学も予防を軽視しているわけではありません。と […]

漢方
漢方薬で二日酔い対策

お酒をつい飲みすぎて次の日辛い思いをしてしまった。 お酒を飲む方であればこのような経験をされた方は少なくないのではないのでしょうか。私も人のことは言えません… 飲みすぎないようにするのが一番の対策ですが、人間ですから気分 […]

漢方
肥満に使う漢方③:大柴胡湯

肥満の漢方薬と言えば防風通聖散や防己黄耆湯が有名ですが、大柴胡湯も肥満に用いられることがあります。 便秘がちでストレス太りの方におすすめ 大柴胡湯は、がっちりタイプで便秘がち、ストレスで食事量が増えてお腹が張っている方に […]

漢方
生薬は医薬品?それとも食品?

生薬とは、植物、動物の全体または部分、あるいは鉱物などの天然物に乾燥などの簡単な加工をして作った薬のことです。(参考:生薬・漢方薬・民間薬の違い) 文字通り基本的に薬(医薬品)として使われるものですが、中には食品として使 […]

漢方
身近な生薬:神麴(シンキク)

生薬にはこんなものまで使っているの?と驚かされるものがたくさんあります。 その一つに神麴(読み:しんきく。神曲とも書く)という生薬があります。 神麴(しんきく)とは 神麴は、中国では小麦粉と小麦ふすま(麸)に、何種類かの […]

漢方
肥満に使う漢方②:防已黄耆湯

痩身の漢方薬として防風通聖散の次によく目にするのが防已黄耆湯です。 簡単に解説していきます。 水太りタイプにおすすめ 防已黄耆湯は水太りタイプの人に用いられます。 水太りとは、体内に余計な水がたまりやすく、筋肉量は少なく […]

漢方
肥満に使う漢方①:防風通聖散

防風通聖散は「やせ薬」としてテレビCM等でよく目にする漢方です。 ここでは防風通聖散について注意点を含めて簡単にまとめてみます。 防風通聖散はもともとかぜ薬 今ではやせ薬で有名ですが、もともと防風通聖散は、中医学では解表 […]

漢方
多汗症と漢方

汗をかきやすいかどうかというのは、漢方ではとても大事な情報の一つです。 多汗症の方でなくとも当店でも漢方相談の時は必ず確認しています。 汗のかき方には色々あります。 どういう時(動いたときに良く出るなど) 時間帯(日中、 […]

漢方
つわりと漢方薬

漢方で全ての症状が改善されるわけではありませんが、ある程度症状を軽減できる可能性があります。つわりでお困りの方は一度漢方も検討されてみてはいかがでしょうか。 つわりとは 西洋医学では、つわりは妊娠5週目位から妊婦さんの半 […]